カード専門ショップじゃないお店で、カードをガシガシされてしまった…。

今日は、トレカ専用ショップでなく、カードを端の方で取り扱っている総合型ショップに行ってきました。

最近、遊戯王カードのスペースも狭くなってきていて、

「もうこれが、最後かなー。」

と思いカードを購入した際に、超絶悲しい出来事が…。

カードのスリーブにバーコードがあるタイプ

店員さんを呼び、3枚のカードを指定。
レジに持って行ってもらいました。

そのお店はカードのスリーブ(透明なカードのフィルター)にバーコードがあるタイプだったので、
カードを宙に浮かせた状態で、「ピッ」としていました。

その際に、どうやらバーコードがうまく反応しないようで、
カードの横の部分をもって、10回ぐらい

「ピッ」
「ピッ」
「ピッ」
「ピッ」

と、色々な角度からバーコードリーダーをあててました…。
めっちゃカード折れそうでした😿

この店員さんが、カードに対する愛がないのはそうなのですが、
そもそもスリーブにバーコードの仕様の時点で、怖いですよね…

トレカ専用ショップか通販が良いなぁ…

トレカ専用ショップと違って、店員さんも1つの商品としてカードを見ているのでぞんざいな扱いなのかなと。

今回は300円のカードだったのでよかったのですが、10万円のカードとかだったらどうするんだろう…。

むしろ、スリーブにバーコードってデフォでしたっけね?
手打ちとかにしてほしいなぁ…。

ちなみに、今回買った商品はこちら。

遊戯王/暗黒の侵略者(307)307-010 [UR] : 混沌の黒魔術師

駿河屋さんでは230円だけど、店舗だと300円でした\(^o^)/オワタ

どうしてもショーケースじゃないと、新しいカードとの出会いってないですし、実物のよさが伝わりません。
でも、こういうことあると、購入躊躇しちゃいますよね…。